管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島の土について報告している方がいます

→ こちらのブログ

そのブログによりますと

Cs-134  485,252 Bq/kg
Cs-137  604,360 Bq/kg

TOTAL 1,089,612 Bq/Kg


TOTALが、いち、じゅう、ひゃく、せん、いちまん、じゅうまん……

ゲッ……百万?

ということで、すでに人間の住む所ではないような気が……。

福島に住んで、福島で今まで通り

生活ゴミを燃やすわけです。

燃やすと焼却施設に設置されているバグフィルターでは防げない

希ガスが全国各地に拡散されるわけですね。

わかります。わかります。

放射性物質はどこまでも飛んでいくんですよ。

福島全土にプルトニウムもあります

2月中も福島では放射線量が上昇しておりました。

なんで福島の方は避難しないのでしょうか?

たとえば東京とか神奈川で1万ベクレルとかあるんですよ。

それをはるかにしのぐ量が福島に降り積もっているんです。

1万ベクレルでもかなりヤバイレベルだそうです……。

↓ 参考として東京の汚染の計測結果です。

放射能防御プロジェクト Radiation Defense Projectより


福島の放射線量はこちら ↓

http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu61.pdf
スポンサーサイト
今日はアメリカのおかしな現状の動画についてご紹介します。

最近、アメリカがおかしくなってきているようですね。

それもアメリカのトップがおかしい。

地下帝国を建設したり

暴動が起こったときのために

800ヶ所の強制収容所を作ったり。

この収容所について書かれたブログに

ビデオの中でも言っていますが、アメリカ国民は全てレッドカラーとブルーカラー、イエローカラーに分類されており、レッドカラーやブルーカラーは即殺され、イエローカラー(何も知らない一般国民)などは、頭にマイクロチップを埋められ、マインドコントロールされるそうです

という一文がありビックリしました。

まるでSFの世界です……。

それに「みなさんの同盟国アメリカは大変なことになってます 目覚めて日本

という動画を見ましたが

ジェファーソン記念館*で、モニュメントでのダンス禁止に反対するために集まりました

ということで、踊ったら本当に逮捕されています。

なんかアメリカが日本に借金をしていて

それを返済する必要をなくするために

日本を潰そうとしているとか。

(そういえば日本の原発はアメリカから押し付けられたんですよね)

TPPもその中の一つでしょう。

偽ユダヤとかイルミナティとか

アメリカの地震兵機で東日本大震災が起こったとか。

アメリカ・ミネソタ州の元知事が、「日本の地震は、

アメリカの地震兵器ハープシステムによって起こされた
」と述べました」とか

私はまだよくわかりませんが

アメリカのトップが世界を牛耳ろうとしているのは

確かなようです。

そいうえば地震兵器については国会で質問がされていますね。

その動画が ↓ これ

「「地震兵器は多くの国が研究している事実!常識!」7.11柿沢議員の質問に

それから「予告された911テロ/イルミナティ・カードゲーム95年

という動画があるのですが

このカードゲームに東日本大震災が

予告されているとか。

震災はアメリカのトップが企てたものであったのか?

とにかくアメリカのトップは最悪です。



「みなさんの同盟国アメリカは大変なことになってます 目覚めて日本 」

http://youtu.be/P9XvgJvbj2U

「地震兵器は多くの国が研究している事実!常識!」7.11柿沢議員の質問に

http://youtu.be/dyJfcqLCe6c

「予告された911テロ/イルミナティ・カードゲーム95年 」

http://youtu.be/ldnyHhkVOqE

沖縄県の

米くら(豊見城市字翁長844-18)による袋詰精米の不適表示に対する措置について」という

発表によりますと

産地偽装が発覚しました。

たとえば「徳島県産コシヒカリ23年度産」という表示の商品が

実際は「千葉県産ふさこがね 23年度産」だったり

何種類もの産地偽装があり

消費者をだましていたようです。

以前から米の産地偽装は横行していたそうです。

たとえば「魚沼産コシヒカリ偽装表示事件」では

2004年。魚沼産のコシヒカリの全出荷量に対し市場集荷数が余りにも多いことから発覚した事件」だそうです。

安心して購入できない実態があきらかとなり

困ったものです。


↓ 「米くら(豊見城市字翁長844-18)による袋詰精米の不適表示に対する措置について」
http://www.pref.okinawa.jp/Ryutu/22jas/240127%20press.pdf
環境省がガレキを全国(広域)に拡散しています。

今の環境省の名簿を掲載します。


環境省幹部等職員名簿
(平成23年11月17日 現在)
役職名
氏名
ふりがな

環境大臣
細野豪志
ほそのごうし

環境副大臣
横光克彦
よこみつかつひこ

環境大臣政務官
高山智司
たかやまさとし

環境事務次官
南川秀樹
みなみかわひでき

地球環境審議官
寺田達志
てらだたつし

大臣官房長
谷津龍太郎
やつりゅうたろう

大臣官房審議官
清水康弘
しみずやすひろ

大臣官房審議官
小林正明
こばやしまさあき

大臣官房審議官
梶原成元
かじはらしげもと

大臣官房審議官
三好信俊
みよしのぶとし

大臣官房秘書課長
奥主喜美
おくぬしよしみ

調査官
高木治夫
たかぎはるお

大臣官房総務課長
田中聡志
たなかさとし

企画官―環境情報室長
佐藤邦子
さとうくにこ

大臣官房会計課長
鎌形浩史
かまがたひろし

監査指導室長
野口正一
のぐちしょういち

大臣官房政策評価広報課長
高橋康夫
たかはしやすお

広報室長
永島徹也
ながしまてつや

地方環境室長
森豊
もりゆたか

廃棄物・リサイクル対策部長
伊藤哲夫
いとうてつお

企画課長
坂川勉
さかがわつとむ

循環指標情報分析官
望月時男
もちづきときお

リサイクル推進室長
森下哲
もりしたさとる

循環型社会推進室長
中尾豊
なかおゆたか

廃棄物対策課長
山本昌宏
やまもとよしひろ

浄化槽推進室長
藤塚哲朗
ふじつかてつろう

産業廃棄物課長
廣木雅史
ひろきまさし

適正処理・不法投棄対策室長
吉田一博
よしだかずひろ

総合環境政策局長
白石順一
しらいしじゅんいち

総務課長
中井徳太郎
なかいとくたろう

企画官
大熊一寛
おおくまかずひろ

調査官
河本晃利
かわもとあきとし

環境研究技術室長
長坂雄一
ながさかゆういち

環境計画課長
加藤庸之
かとうつねゆき

計画官
矢田真司
やだしんじ

環境経済課長
正田寛
しょうだゆたか

民間活動支援室長(併)
河本晃利
かわもとあきとし

環境教育推進室長(事務取扱)
中井徳太郎
なかいとくたろう

環境影響評価課長
上杉哲郎
うえすぎてつろう

環境影響審査室長
小野洋
おのひろし

環境保健部長
佐藤敏信
さとうとしのぶ

企画課長
川俊郎
せがわとしろう

調査官
水野孝美
みずのたかみ

保健業務室長
加藤祐一
かとうゆういち

特殊疾病対策室長
桐生康生
きりゅうやすお

石綿健康被害対策室長
桑島昭文
くわしまあきふみ

化学物質審査室長
川恵子
せがわけいこ

公害補償審査室長
木村京子
きむらきょうこ

環境安全課長
早水輝好
はやみずてるよし

環境リスク評価室長
戸田英作
とだえいさく

http://www.env.go.jp/guide/gyomu/meibo.pdf

最近、福島の放射線量が高くなる日が多いです。

要注意です。

セシウム134 :150
セシウム137 :199


採集期間ヨウ素131セシウム134セシウム137
1月2日9時~1月3日9時ND180252
2月10日9時~2月11日9時ND4.456.46
2月11日9時~2月12日9時ND98.2139
2月15日9時~2月16日9時ND150199
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu47.pdfhttp://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu52.pdf

原因は福島第一の2号機なのか

福島のガレキ焼却と生活ゴミの焼却のせいかはわかりません。

とにかく風向き、風速によってはどこまでも飛んでいきます。

注意が必要です。

それから福島からの放射性物質つきの花粉が

飛んでいる地域もあるようです。

マスクと花粉メガネかゴーグルをしたほうがいいと思いますし

福島はもちろんのこと

首都圏はもう避難をしたほうがいいと思います……。

先日、書いた関連記事は →こちら



文部科学省放射線量等分布マップ
http://ramap.jaea.go.jp/map/

福島
http://http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu45.pdf
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu35.pdf

日本の天気予報
http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan.html

全国の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

全国のリアルタイム放射線量マップ(速報版)
http://atmc.jp/realtime/

日本分析センターの測定
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf

都内における大気浮遊塵中の核反応生成物の測定結果について
東京都立産業技術研究センター
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/measurement.html
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/keisoku-2401.pdf

東京 下水処理における放射能等測定結果
ヨウ素 12月上旬検出
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/oshi/infn0579.htm

大気中の放射線量/1時間ごとの測定結果(新宿)
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/mp_shinjuku_air_data.html

つくば(KEK)の放射線線量
http://rcwww.kek.jp/norm/

環境放射線モニタリングスステム(神奈川)
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_old.cgi?Area=K&Day=Today
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_old.cgi?Area=K&Day=-2


東京都新宿区の土壌中の放射性物質の測定結果
http://savechild.net/archives/9967.html

◆ 都内の水道水中の放射能調査結果
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/w-past_data.html

白河市
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/shirakawa/index.html
郡山市
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/kooriyama/index.html
福島市
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/fukushima/index.html
いわき市発表の放射線量2/7
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/info/dbps_data/_material_/info/2.7.pdf

千葉市、Cs-134,137を検出
日本分析センターの測定
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf

放射能防御プロジェクト Radiation Defense Project
http://www.voynich.com/nuclear/dojyou1.pdf

愛知県の降下物と上水(蛇口水)の放射能測定結果について
http://www.pref.aichi.jp/kankyo/katsudo-ka/kakusyu.html



緊急情報です!

ジャーナリストの

田中稔さんのツイートによると

東電が12日朝、

報道陣向けに送信した文書によると、2号機原子炉格納容器から

同日3時に微量のキセノンが検出された、と公表したが、

検出限界未満のため未臨界、とした。

にわかに信じがたい。

短半減期のキセノンは核分裂の証拠たとえ微量でも重く受け止めるべきだ


ということです。

それから

鮎川 ジュン (@ayujunpp) の Twitterによると

【速報!】先ほどの東電記者会見で松本氏が公表! 2号機の温度が13 日11時93.7度13日15時285.4度! 13日16時260.9度! 13日17時275.9度!」

だそうです。(これのどこが冷温停止なのだ?)

福島の2月11日9時~2月12日9時の

放射線量が急上昇で気になっていましたが

再臨界していたとは……。

↓ 1月2日にも急上昇しました。
採集期間ヨウ素131セシウム134セシウム137
1月2日9時~1月3日9時ND180252
2月10日9時~2月11日9時ND4.456.46
2月11日9時~2月12日9時ND98.2139
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu47.pdf
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu17.pdf

田中稔さんによると

近藤駿介原子力委員会委員長が作成した「福島第一原子力発電所の不測事態シナリオの素描」(11年3月25日)。東京都を含む250キロ圏内を自主移転(避難)区域に指定。現在の2号機を見る時、この素描は決して過去のものではない http://www.asahi-net.or.jp/~pn8r-fjsk/saiakusinario.pdf

ということです。

この「不測事態シナリオ」というのが

<福島第1原発>「最悪シナリオ」原子力委員長が3月に作成

ということだと思います。

これは【続きを読む】の方に掲載しています。

この記事によると

最悪シナリオは、1~3号機のいずれかでさらに水素爆発が起き原発内の放射線量が上昇。余震も続いて冷却作業が長期間できなくなり、4号機プールの核燃料が全て溶融したと仮定した。原発から半径170キロ圏内で、土壌中の放射性セシウムが1平方メートルあたり148万ベクレル以上というチェルノブイリ事故の強制移住基準に達すると試算。東京都のほぼ全域や横浜市まで含めた同250キロの範囲が、避難が必要な程度に汚染されると推定した

ということで

東京都のほぼ全域や横浜市まで含めた同250キロの範囲

にお住まいの方は万が一のために

避難の準備をしておくべきです。

↓ 参考画像
毎日新聞

スイス気象局による放射性物質拡散予測
http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_120213_01-j.pdf


http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/12021312_temp_data_2u-j.pdf
「震源地 福島県沖 最大震度 3」だそうです。

今後の情報にご注意ください。

それから「福島第1原発の直下で地震も いわきと地下構造類似

というニュースも今日あって

とっても気になります。

それから気になるのが「福島県 双葉町」の放射線量です。

↓ 「20.408μSv/h」うわ、高い……。

ID  計測時間  都道府県  施設名  平常時  放射線量(μSv/h)  風力  風向き  降雨 
1 10709 02/15 13:01 福島県 双葉町 山田 0.071 20.408 0 静穏 ✗

http://atmc.jp/realtime/


一応、昨日書いた記事も関連で掲載しておきます。



福島の放射線量なのですが

2月11日9時~2月12日9時の測定結果が

こちら ↓ なのですが

http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu47.pdf

セシウムが上昇しています。

注意してください。

なんで二日後に発表するんだろう。

↓ 1月2日にも急上昇しました。
採集期間ヨウ素131セシウム134セシウム137
1月2日9時~1月3日9時ND180252
2月10日9時~2月11日9時ND4.456.46
2月11日9時~2月12日9時ND98.2139
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu47.pdf
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu17.pdf


強風だとどこまで飛ぶかわかりませんね。

マスクした方がいいと思います。

下にその画像を貼っておきます。

花粉よけのメガネとかゴーグルもした方がいいかも。

チェルノブイリのあるウクライナの

コンスタンチン・ロガノフスキーという

ウクライナ医学アカデミー放射線医学研究センターの先生によると

白内障も多い。目の血管は放射線のターゲットになりやすいからです

ということです。

目の保護も考えなくてはならないと思います。

文部科学省放射線量等分布マップ
http://ramap.jaea.go.jp/map/

福島
http://http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu45.pdf
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu35.pdf

日本の天気予報
http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan.html

全国の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

全国のリアルタイム放射線量マップ(速報版)
http://atmc.jp/realtime/

日本分析センターの測定
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf

都内における大気浮遊塵中の核反応生成物の測定結果について
東京都立産業技術研究センター
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/measurement.html
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/keisoku-2401.pdf

東京 下水処理における放射能等測定結果
ヨウ素 12月上旬検出
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/oshi/infn0579.htm

大気中の放射線量/1時間ごとの測定結果(新宿)
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/mp_shinjuku_air_data.html

つくば(KEK)の放射線線量
http://rcwww.kek.jp/norm/

環境放射線モニタリングスステム(神奈川)
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_old.cgi?Area=K&Day=Today
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_old.cgi?Area=K&Day=-2


東京都新宿区の土壌中の放射性物質の測定結果
http://savechild.net/archives/9967.html

白河市
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/shirakawa/index.html
郡山市
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/kooriyama/index.html
福島市
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/fukushima/index.htmlいわき市発表の放射線量2/7
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/info/dbps_data/_material_/info/2.7.pdf

千葉市、Cs-134,137を検出
日本分析センターの測定
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf

福島の放射線量なのですが

2月11日9時~2月12日9時の測定結果が

こちら ↓ なのですが

http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu47.pdf

セシウムが上昇しています。

注意してください。

なんで二日後に発表するんだろう。

↓ 1月2日にも急上昇しました。
採集期間ヨウ素131セシウム134セシウム137
1月2日9時~1月3日9時ND180252
2月10日9時~2月11日9時ND4.456.46
2月11日9時~2月12日9時ND98.2139
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu47.pdf
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu17.pdf

全国の風予測」を見ますと関東方面に風が……。

強風だとどこまで飛ぶかわかりませんね。

マスクした方がいいと思います。

下にその画像を貼っておきます。

花粉よけのメガネとかゴーグルもした方がいいかも。

チェルノブイリのあるウクライナの

コンスタンチン・ロガノフスキーという

ウクライナ医学アカデミー放射線医学研究センターの先生によると

白内障も多い。目の血管は放射線のターゲットになりやすいからです

ということです。

目の保護も考えなくてはならないと思います。


文部科学省放射線量等分布マップ
http://ramap.jaea.go.jp/map/

福島
http://http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu45.pdf
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu35.pdf

日本の天気予報
http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan.html

全国の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

全国のリアルタイム放射線量マップ(速報版)
http://atmc.jp/realtime/

日本分析センターの測定
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf

都内における大気浮遊塵中の核反応生成物の測定結果について
東京都立産業技術研究センター
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/measurement.html
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/keisoku-2401.pdf

東京 下水処理における放射能等測定結果
ヨウ素 12月上旬検出
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/oshi/infn0579.htm

大気中の放射線量/1時間ごとの測定結果(新宿)
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/mp_shinjuku_air_data.html

つくば(KEK)の放射線線量
http://rcwww.kek.jp/norm/

環境放射線モニタリングスステム(神奈川)
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_old.cgi?Area=K&Day=Today
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_old.cgi?Area=K&Day=-2


東京都新宿区の土壌中の放射性物質の測定結果
http://savechild.net/archives/9967.html

白河市
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/shirakawa/index.html
郡山市
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/kooriyama/index.html
福島市
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/fukushima/index.htmlいわき市発表の放射線量2/7
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/info/dbps_data/_material_/info/2.7.pdf

千葉市、Cs-134,137を検出
日本分析センターの測定
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf

まるでこの世の終わり! ロシアの発電所が爆発する瞬間が激烈に怖い!!」

という記事によりますと

レニングラード州の州都サンクトペテルブルク(2012.2.6)で

発電所が爆発事故だそうです。

閃光がすごいです。

その画像 ↓ です。

ЧП на электроподстанции на юге Петербурга

http://youtu.be/2C-xbcAJ9mE

ЧП на электроподстанции на юге Петербурга

http://youtu.be/95xhMcnBEuY
福島の米が売られている場所は

こちら ↓

トップバリュの<ごはん・おかゆ>
http://www.topvalu.net/images/pdf/110422r_1.pdf
http://www.topvalu.net/images/pdf/110511r_3.pdf




【以下参考記事】

福島産米が売れ筋に=大阪支社集計 2012年1月20日(金)14時50分

http://www.eonet.ne.jp/~komesen/H24.1.20.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。