管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は毎日というくらいインターネットをしますので

ウイルス対策や、スパイウエアの

対策は気になっています。

それで今回、そういったセキュリティ対策のため

「シマンテックインサイト」と

「シマンテックインサイトWEBセミナー」

を見てみました。

「シマンテックインサイト」は

シマンテックの次世代保護技術が

掲載されていて参考になります。

それから「シマンテックインサイトWEBセミナー」

を見ましたら、このサイトでは動画で

シマンテックの新しいテクノロジーである

「インサイト」について説明していました。

それによりますと「マルウエア」と呼ばれる

まあ、一般にウイルスと呼ばれる

パソコンに悪影響を及ぼすものですね。

この「マルウエア」の急増により

「マルウエア」対

「ウイルス対策ベンダー(ウイルス対策アプリケーションソフト)」の

戦いがいたちごっこであり

このままでは対応できなくなるとの予測から

逆転の発想で

「マルウエア」の製作者が

ジレンマが陥るようなシステムを

構築するにいたったということなのです。

この新しいテクノロジーを

「インサイト」というそうです。

このテクノロジーというのが

ダウンロード数が少ないファイルを

インストールしようとすると

シマンテックを利用している

利用者に警告が出るそうです。

利用者数が少ないということは

そのファイルがマルウエアである可能性があるから

ダウンロードを控えることになります。

このテクノロジーが有効であることは

明白ですので私も利用してみたくなりました。

シマンテックの法人向けエンドポイントセキュリティ製品の

Symantec Endpoint Protection」がおススメですね。


 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4461-1f5fe07b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。