管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
都内170カ所で放射線量を測ってみた
【ゲンダイネット 政治・経済2011年6月17日 掲載】」という記事の中で

「ホットスポットがあちこちに」ということです。

前から言われていました葛飾区や

それに足立区。

「江東区の有明コロシアム敷地内の排水パイプ下では、

今回の調査で最大となる毎時2.91マイクロシーベルトを記録した」

というのも線量がかなり高いです。

そして気になったのは

荒川区の児童館近くの側溝も空間線量との差がハッキリ出ました。

地上1メートルでは0.1マイクロシーベルトだったのに、

地表では0.57マイクロシーベルト。

子どもが遊ぶポイントだけに、今後も継続調査したい


ということです。

ちゃんと東京都で調べてほしいですよね。

東京の放射線量については

江東区から練馬区を結ぶ線以東の地域は

年間1mSv以上の放射線量となっている可能性がある
」とのことで

共産党発表の

東京都内各地の空中放射線量測定結果について」の中にある

資料③ 都内各地の放射線量測定結果」の

地図がわかりやすいので

下にその画像を貼っておきました。

参考に見てください。

こんな状態でも海江田経済産業大臣再稼働要請だなんて

そんなこと言う人たちは福島に住めばいいのに。

東京だって子どもが住めるようなとこか

疑問だっていうのに人の健康を

軽視する大臣ってどうなんでしょう?

チェルノブイリで生まれた子どもたちが

どうなったか海江田経済産業大臣に

誰か送って教えてあげてください。

http://gendai.net/articles/view/syakai/131066


資料③ 都内各地の放射線量測定結果」測定日2011年5月6日~25日
江東区から練馬区を結ぶ線以東の地域は年間1mSv以上の放射線量


 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4536-acf9d720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。