管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「テルル129m」初検出…取水口付近の海水 (読売新聞)

という記事がありました。

この「テルル129m」という放射性物質は

原発が再臨界してしまったという証拠だそうです。

この「テルル129m」というのは

吸い込むと数週間、腐ったニンニクの匂いがすることから

研究が進まなかったようで

「Wikipedia」によると

「二酸化テルル」の項目を見ると

催奇性を持つ可能性が高いとされる。

有害であり、摂取すると呼気が

ニンニクに似た悪臭(テルル呼気)を帯びるようになるが、

これは二酸化テルルが代謝されることによって

ジメチルテルリドとなるからである


この「催奇性」とは

ある物質が生物の発生段階において奇形を生じさせる性質、作用のこと。

催奇性をもつ物質が人体に取り込まれた場合、

胎児に奇形を生じる危険があるため食品や

医薬品の催奇性については重大な注意が払われている。

しかし、1957年に発売された睡眠薬サリドマイドの催奇性は

数千人とも言われる奇形児を産み出すこととなった


そして

近年アメリカ陸軍等が砲弾や装甲材に

使用している劣化ウラン(劣化ウラン弾)も、

催奇性に対する疑惑が持たれている


「テルル129m」にも催奇性がある可能性が高いそうです。

下に貼った動画を見ていただきたい。

ガンの権威が子供を産むなと言っていて

もう大変なことになっているのがわかります。

これでも原発が必要なのでしょうか?

【原発列島日本】 チェルノブイリ、そして福島で今起こっていること.flv

http://youtu.be/8T23sZYFEm4

2011/3/18 ヘレン・カルディコットさん記者会見 核・福島

http://youtu.be/yIZZZGCruvY
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4549-46840411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。