管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放射線量の測定結果をブログで公開していた自民都議会議員、遺体で発見される

というの書かれていることろがありました。

自民党はもともと原発推進してきましたから

圧力がかかって自殺ということでしょうか?

放射線といえば

都内の水道水中の放射能調査結果」で

2011年7月2日にまた「セシウム137」が

検出されています。

「「最悪、再臨界のおそれ」3号機プール 強アルカリ中和のためホウ酸注入(J-CAST ニュース6月27日)」

という記事がありましたが

再臨界の証拠の

「「テルル129m」初検出…取水口付近の海水(2011年6月29日21時27分 読売新聞)」

ということからも再臨界の影響が

7月2日前後に東京にあらわれてしまったということでしょうか。

また政府も、東京都も東京都民に

注意喚起もしませんでした。

中央大学の武田先生のお言葉通り

ホウ酸や、ホウ素という言葉が出たら

もう要注意ですね。

昨日、NHKで第五福竜丸がマーシャル諸島近海で

操業中にビキニ 環礁で行われた水爆実験に遭遇して

その船員だった人が話してましたが

放射性物質は半減期とか関係がなく

内部被爆をするとガンになる

テレビで安全だと言っている研究者の人は

内部被爆について知らないというようなことをお話していました。

今現実に大変なことが起こっていて

もう本当にどうしていいのやら困ってしまいます。

こんなときに ↓ 復興相が最悪です。

松本復興相、宮城県知事と会談

http://youtu.be/VtUqWdbjnTk
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4552-cd8b61c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。