管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放射能防御プロジェクト

というプロジェクトがあります。

これは首都圏の個人の方々が

自腹で検査に出してくれて

150ヶ所土壌汚染調査をして公表してくれました。

この結果は ↓ こちら 

首都圏土壌調査の結果

首都圏土壌調査の結果(表形式)」では

それぞれの地域の結果が掲載されています。

区分としましては、5つに区域がわかれていまして

 強制避難区域(第一)
 一時移住区域(第二)
 希望移住区域(第三)
 放射線管理区域(第四)
 放射線管理区域以下(第五)

ということになっています。

なお、お年寄りのメッカの東京都豊島区巣鴨と

東京都墨田区八広もかなり高い数値だそうです。

豊島区――火災・犯罪リスクが最も高い「人口過密地域」が抱える課題【東京23区「安心・安全な街」】」

という記事がありましたが

豊島区は「火災・犯罪」以外にも

放射線で大変なことになっております。

中でも埼玉の三郷市早稲田は第二の

「一時移住区域」となっておりますので

避難をなされたほうがよろしいのではないかと思います。

第三も避難したほうがいいのでは……。

なんといいましてもチェルノブイリから

640キロ離れたポーランドで今

ガン患者が急増だそうです。

東京につきましては

チェルノブイリでのキエフと同等の汚染状況ということです。

キエフでは当時、子どもたちが強制的に

避難させられたということですから

関東で子どもや、子どもを作ろうと思っている方は

避難をした方がいいのではないかと思います。

チェルノブイリでのキエフの対応の方が

明らかに人道的であったかということがわかります。


以下は数値の高い地域です。

第四はたくさんあるので

首都圏土壌調査の結果(表形式)」をご覧ください。

一応、第四では練馬区東大泉とかがあります。



【東京都】

(第三)
江戸川区臨海町

【千葉県】
(第三)
松戸市紙敷
松戸市松戸

【埼玉】
第二
三郷市早稲田

【茨城県】
(第三)
取手市藤代

「放射能防御プロジェクト」 による汚染マップです ↓
2011811a.gif
http://doc.radiationdefense.jp/dojyou_map.pdf」より

赤:強制避難区域(第一)
朱色:一時移住区域(第二)
オレンジ:希望移住区域(第三)
黄色:放射線管理区域(第四)
緑:放射線管理区域以下(第五)

20118111.gif
http://doc.radiationdefense.jp/dojyou_map.pdf」より
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4598-af6e25c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。