管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日ビックリなニュースがありました。

最大毎時170マイクロシーベルト=スーパー敷地の高放射線量―土中調査依頼・東京

東京の世田谷 170マイクロシーベルトということです。

このスーパーの所で奥様方が子連れで

30分とか立ち話してたら

どれだけ被曝しているんでしょうね……。

先日、動画で福島の方が「153マイクロシーベルト」の

地点が福島の原発周辺の地域にあると語っているのを見ましたが

それをはるかに超える数値が

世田谷で見つかったというのは大変なことです。

まだ今回の放射線の核種が発表されていませんが

先日も世田谷の弦巻地区でのラジウム発見騒ぎでもわかるように

はっきり言って東京の放射線管理がずさんであることは明白です。

「ブルームバーグ」の記事によると

ラジウム226の半減期は1600年。

放射性元素の一つで岩石や温泉などに含まれる。

強い放射能を持ち、医療や理化学の研究に使用される。

米環境保護局によると、ラジウムを長時間被ばくすると

がん発病の可能性が高まる
」ということです。

オリンピック誘致とか言う前に

放射線の綿密な調査をしなければ

住民は安心して暮らせないでしょう。

そうでなければ世田谷住民は

今すぐにでも引っ越した方がいいです。

なぜなら「世田谷弦巻、4.699μsvのミニホットスポット周辺で、

こどもの紫斑病や肺の疾病報告


ということなのです。

肺の疾患で思い出されるのが

プルトニウムです。

先日も「東京の人に爪からウラン」という記事もありました。

ウランといえばアメリカが

核兵器である劣化ウラン弾をばらまいて

子どもたちを病気にしているのは有名です。

ジャット気流に乗れば

野を越え山越えどこまでも

とんでもない核種が飛んでいっているかもしれません。

そういえば前々からたびたびヨウ素検出で医療用では? との噂がありました。

しかしながらどうも5号機と、6号機があやしいようです。

福島の住民の方の話によると

今まで話題に上がっていた福島原発の

1~4号機以外の5号機と、6号機が

メルトダウンしているみたいだということなのです。

最近も10月になってもヨウ素が検出という事態からも

臨界している可能性があるそうです。

臨界しないとヨウ素は出ないそうです。

これから冬になりますと北風になります。

そうなると放射性物質が北風に乗って

関東方面に飛散すると思われます。

それを考えても子持ちの方や

これから子どもを産むことを考えている方は

早急に避難を考えた方が無難かもしれません。

以下は「NHK」の記事にありました

高放射線量を発見した場合の通報窓口です。



高放射線量 文科省に通報窓口

10月24日 6時21分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111024/t10013453091000.html


 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4648-90a01168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。