管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島2号機の核分裂ほぼ確実 キセノン確認、臨界調査中

ということですが

放射性物質のダダ漏れが気になるところです。

放射性物質といえば世田谷。

新たに15か所で高放射線量 東京・世田谷

ということで撤去作業が長期化してしまうということです。

なんともずさんな放射線管理の実態なのでしょうか。

はっきり言って、身近などこに放射線が

ひそんでいるかわからないということを

如実にあらわす事態です。

それに「震災直後、東京都内でも微量ストロンチウム

ということもわかりました。

ストロンチウムは横浜市内でも

マンション屋上の堆積物から1キログラム当たり

最大195ベクレルが検出されていた。(
産経新聞)」

とも記事にありますが

話によるとセシウムのあるところに

ストロンチウムもあるそうで

ストロンチウムはカルシウムに似た性質を持つので

骨に蓄積して、白血病になるとのことです。

先日、原発を再稼動させると発表した

やらせ問題など、問題続出の佐賀の玄海原発ですが

この玄海原発周辺で白血病多発とのことです。

ストロンチウムを計れる放射線測定器が

インスペクタープラス(Inspector+)だそうです。

ストロンチウムはβ線を出すそうです。

個人や集団でいろんなところを計り

安全性を確保したほうがよさそうです。



 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4651-9d638f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。