管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島原発の吉田所長が病気で入院ということですが、
http://news24.jp/articles/2011/11/29/07195384.html

放射線との因果関係は不定なんてね。

みんな放射線が原因だと思いますよね。

やっぱり秋から春にかけて発病する人多発です。

クリナップいわき(福島)事業所四倉工場 レスリング部」の
http://www.japan-wrestling.jp/2011/12/01/5178/

アジア大会で銀、レスリング・長島が白血病に」とか
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20111201-OYT1T00998.htm

「「めざましテレビ」大塚キャスターが急性白血病で療養へ」とか
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111106/trd11110623240015-n1.htm

県民を怒らせた「福島テレビ」の女子アナの“逃亡”(日刊ゲンダイ)」
http://gendai.net/articles/view/syakai/133816

という記事があって

彼女は夕方のニュース番組を担当し、

原発事故後も視聴者に

『汚染は心配ない』というニュースを伝えてきました。

彼女がいみじくも言うように

『テレビが言ってんだから安全だべ』と考えた人も多かったはずです。

笑顔で『安全、安心』の原稿を読みつつ、

本心は疑問を感じていたのだとしたら、何なのか、と言いたい

http://gendai.net/articles/view/syakai/133816

とあるんです。

福島テレビのアナウンサーが最近退職して、

地元に戻り、地元の新聞社のインタビューにこたえ

安全だ、安全だと原稿読みながら、

自分は安全だと思っていなかったとか言っていたそうで、

テレビの放送を鵜呑みにする人たちにデマゴーグを流す。

さすがマスゴミです。

最低。

それから気になる「youtube」の動画で

避難は早い者勝ち?~自主避難者へ賠償を求め集会

というのがあります。

下にその動画を貼っておきました。

その中で郡山市の方が

奥さんが4月ごろ懐妊なのか

エコーの検診で「連結性双生児」 の可能性と告げられたそうで。

「連結性双生児」とはベトちゃんドクちゃんのような赤ちゃんのことです。

核戦争防止国際医師会議 (IPPNW)の菅首相あての福島原発事故に関する書簡」では、
http://www.tup-bulletin.org/modules/contents/index.php?content_id=956

国際的に最善といえる水準の放射線防護策を実施するには、

いっそうの避難が必要です。私たちはそれ以外に方法はないと考えます。

さらなる回避可能な被ばくを最小限にするために、

避難計画が迅速に立案、実施されるべきです。

環境中の放射能が高い時期に対応するために、

余裕をみても2011年末までには完了させるべきです

http://www.tup-bulletin.org/modules/contents/index.php?content_id=956

と書かれています。

これはもう放射線量の高い地域の人は

早急にに避難するべきなんですよね。

それにもかかわらず福島テレビでは

「安全、安全」と言い続けていたわけで。

とある方の「twitter」では

「【線量】今日は空間線量高いね。川崎市で0,13~0,18ぐらいある。要注意!」
https://twitter.com/#!/kazukazu721/status/132708610731028480

とあって、

都立水元公園の空間放射線量の測定について」では



 葛飾区東金町運動場
 測定値(5センチメートル):毎時0.48マイクロシーベルト
 測定値(1メートル):毎時0.37マイクロシーベルト
 土質:芝生


http://www.city.katsushika.lg.jp/34/9539/012110.html


ということです。

私は前に「東京でヨウ素が急上昇 東京都下水道局の放射能等測定結果
http://lnnl.blog81.fc2.com/blog-entry-4626.html

と書いてますが、8月中にもヨウ素が検出されていました。

ヨウ素は原発が臨界しないと出ないそうで

医療用では? とウワサがありましたが

2号機原子炉にホウ酸水注入=核分裂の可能性で―福島第1 (時事通信) 11月2日」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111102-00000016-jij-soci

ということでした。

東電は不定していましたがどうも再臨界したようでした。

その後、皇室の方々が次々と入院しましたね。

天皇陛下も退院後すぐ公務だなんて

皇室の方々を放射線量の低い所で休養させてあげればいいのに。

皇居も放射線の数値が高いらしい……。

それについ先日「却装置が一時停福島第1原発:4号機冷止
http://mainichi.jp/select/today/archive/news/2011/11/26/20111126k0000e040038000c.html

このように不測の事態は続き

福一ダダ漏れ状態はもとより、懸念されることがあるのです。

自治体の横暴としか思えないことがあるのです。

民の声を無視する暴挙です。

たとえば、「東京都のガレキ処理施設のフィルターでは機能不充分」なのに
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/231.html

被災地のガレキを受け入れ焼却処理するそうで、

原子力専門家のガンダーセンが

瓦礫焼却で放射能再拡散!福島原発再臨界していた事を米NRC証明!8/21(字幕) 」

という動画の中で被災地のガレキ焼却処理に批判しています。

下にその動画を貼っておきました。

焼却することで、三月の原発事故と同じように放射性物質は拡散し、

汚染されていない地域も汚染され、

莫大な除線費がかかってしまう。

その除線費はいったい誰が払うのか。

国民の血税でしょう。

11月25日世界同時国債暴落デー
http://www.news-us.jp/article/237111531.html

と書いている記事もあったり

世界恐慌の様相をていしてきたっていうのに

お役所仕事ってお金の垂れ流しすることしかしない。

愚かな自治体の失策により国民は

新たに放射性物質をばらまかれ被爆させられるのです。

ガレキの受け入れ焼却処理を阻止しなければ、

環境の悪化は免れません。

断固阻止しようではありませんか。

放射性セシウムは青酸カリの2000倍の毒性があることを
http://takedanet.com/2011/10/post_76b1.html

私たちは知らなければなりません。

京大原子炉実験所・小出助教は

このがれき問題について

「汚染がれきは東電にお返しするのがいい」と述べています。

私も東電に返すのがいい方法だと思います。

各自治体では抗議の電話、メールをお待ちしております。

みなさんどうぞ抗議してください。

以下小出助教の意見です。





汚染がれき焼却灰を埋めるのは「まったく正しくないやり方」

「でも元々東京電力の所有物なわけですから、本来であれば東京電力にお返しするという、そういう筋の物なんですね。ですから、すべて東京電力に返すのが私はいいと思いますし、全国にばら撒いて埋め捨てにするなんていうことは到底やってはいけないことなのです。」

http://news.livedoor.com/article/detail/6001439/



「避難は早い者勝ち?~自主避難者へ賠償を求め集会 」

http://youtu.be/k2KrjXhHtQY

「瓦礫焼却で放射能再拡散!福島原発再臨界していた事を米NRC証明!8/21(字幕) 」

http://youtu.be/bSZzhBXLuLk
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4658-8fbffc5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。