管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島市で観測された30倍のセシウム 数値公表は2日後だった
http://www.news-postseven.com/archives/20120127_83121.html

という記事がありまして

年明けの1月2日、福島市には432メガベクレル/平方キロメートルという、直近の観測量の実に30倍のセシウムが降った。さらに、いったんは落ち着きを見せたと思われた15日にも再び200メガベクレル/平方キロメートルに近い値が観測されたのである
http://www.news-postseven.com/archives/20120127_83121.html

ということでかなりの放射性物質の量が先日観測されました。

いずれの数値も、福島県原子力センター福島支所で観測されたものだ。同支所ではセシウムの降下量を毎日観測しているが、数値が公表されるのは2日後。急増した1月2日、15日についても同様に事後公表だった。

そのうえ、公表といっても福島県庁のホームページ上のことであり、一部の新聞やテレビが報じたのは、さらにその数日後のこと。子供の健康への影響を不安に感じながら空間線量を見守ってきた地元の母親たちにとって、この事実はまさに青天の霹靂だった

http://www.news-postseven.com/archives/20120127_83121.html

そして

琉球大学名誉教授の矢ヶ崎克馬さん(物理学)はこういう。

「432メガベクレル/平方キロメートルは、いいかえると432ベクレル/平方メートルです。例えば、学校給食の基準値をめぐって議論されていたのが1kg当たり40ベクレルだったことを考えると、今回検出された値が無視できない数値であることは明らかです
」」
http://www.news-postseven.com/archives/20120127_83121.html
ということです。

【福島原発は「地震で」配管が破損した可能性あり。 2011年12月19日、「原発の運転再開に反対する政府交渉」

という動画が ↓ あります。

http://youtu.be/lJ50OiQdbZw

放射線量の急上昇につきましては

ガレキを焼却したとめか、原子炉の配管の破損が

原因かはよくわかりませんが

とても心配なのが原発事故による汚染の影響です。

福島民報によると

検討委員会では、浪江、飯舘両町村、川俣町山木屋地区の18歳以下を対象にした甲状腺検査の結果が報告された。3765人のうち、「直ちに二次検査を要する」と判断された県民はいなかった。
 直径5・1ミリ以上のしこりなどが確認され、二次検査の対象となったのは26人(0・7%)だったが、検討委座長の山下俊一福島医大副学長は「原発事故に伴う悪性の変化はみられない」と説明している。二次検査が不要の3739人(99・3%)のうち、1117人(29・7%)は5・0ミリ以下のしこりなどが確認されたが、県は「良性」と判断している。
 甲状腺検査は県民健康管理調査の一環で、浪江、飯舘両町村、川俣町山木屋地区で先行して行われた。他の地域では順次、実施している

http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&blockId=9927368&newsMode=article

と報道があり、

二次検査が不要の3739人(99・3%)のうち、1117人(29・7%)は5・0ミリ以下のしこりなどが確認された
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&blockId=9927368&newsMode=article

ということです。

スリーマイル島、チェルノブイリ原発事故と被害の実態
http://www.nuketext.org/threemile.html

というサイトでは

事故直後、放出された大量の放射性ヨウ素は、甲状腺を集中的に被ばくさせました。ベラルーシの小児甲状腺癌の発生は、事故前は年間約1人だったのが、事故8年目には82人にも達しています
http://www.nuketext.org/threemile.html

ということで、このサイトの表を見ますと

5年後から急増しているのがわかります。

このように原子力事故による放射能汚染は、事故がおきてから何年にも渡って続きます。広島・長崎では被ばく後50年を経たいまでも、癌や心疾患によりなくなる人がいます。TMIおよびチェルノブイリ原発事故の影響の全貌があらわれるのにはまだ、まだ時間がかかるでしょう
http://www.cinematoday.jp/page/N0038862

東電パーティ券購入議員上位10人 ~麻生太郎、石破茂、枝野幸男ら
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-1360.html

という記事がありましたが

東京電力で組織的なパーティー券購入」だそうで
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-1360.html

東電からパーティ券を購入してもらった枝野が

「ただちに影響はない」と言っておりましたが

放射線による甲状腺の病状が顕著に現れるのが

ただちにではなく5年後からということでしょうか。

被曝患者を診続けている肥田先生によると

(こちらの動画参照 →被曝医師・肥田舜太郎さんが語る『真実の原子力』 )
http://youtu.be/3p73GY19ZrY

秋(2011年)から春(2012年)にかけて発病するだろう

ということでした。

ですから今すぐにでもどうにかしなければならない懸案というのは

全国のがれき受け入れで焼却処理ということです。

焼却施設にはバグフィルターが

設置されているからお役所の方々は

安心なさっているようなのですが

実は実際のところ

「「見切り発車」の災害がれき処理
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012012102000034.html

という記事があるように

実際のデータがないまま、災害がれきの焼却処理方針を決めていた
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012012102000034.html

ということですからひどいものです。

ろくに調べもせずに勝手に燃やして

汚染を拡散しているわけです。

環境ジャーナリストの青木泰氏によると

市町村の焼却炉は、家庭や地域の小規模事業者から

排出された可燃ごみを約1/10に減らす減溶化のための手段にすぎない。

付設されているバグフィルターなどの除去装置は、

焼却の家庭で産み出される煤塵や

有害物を除去するための装置にすぎず、

高濃度に放射能汚染されたものを除去分解するためのものではない。

 福本勤精華大学講師は、放射性物質は燃やせば、

微細なチリとガスになり、これらがバグフィルターで除去できるかは、

実際の焼却炉や実験炉を使った実証実験を行う必要があると主張する。

もともと「パンツでおならは防げない」と

関口鉄夫元信州大学教授が語るように、

フィルターでガスは除去できない

http://dl.dropbox.com/u/40607011/%E7%A6%81%E3%81%98%E6%89%8B.pdf

ということです。

ですから燃やされガス化した放射性物質を

バグフィルター(パンツ)では除去することはできず

ガス化した放射性物質はN95マスクでも

防げないと言いますからみんな被曝してしまいますし

環境をますます汚染させるということですね。

たとえば東京の話ですと

東京都内の清掃工場で作業員被曝 深刻な放射能汚染
http://ameblo.jp/kikikanri-h-arai/entry-11143403290.html

という記事があり、その記事によると

同組合によると、江戸川清掃工場の作業員の被曝は、昨年7月から9月までの3カ月間で最

大0.03ミリシーベルト。同組合は1時間あたりの被曝線量を公表していないが、汚染焼却灰等

を扱う作業時間を月20日勤務で1日5時間と仮定した場合、毎時0.1マイクロシーベルトの被

曝量となる。汚染焼却灰等に接する時間によって値が変化するため、作業時間が短い場合、こ

の数値よりも1時間あたりの被曝線量が高い可能性も考えられる

http://ameblo.jp/kikikanri-h-arai/entry-11143403290.html

とありまして、作業員の被曝の実態があきらかとなりました。

それから最悪なのは東京都の中でも杉並区です。

「現役東電社員バレた安斉あきら杉並区議、HPとブログ閉鎖
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65786785.html

という記事もありますが

現役東電社員が杉並区議だったという事実があきらかとなり

杉並区は東電にいいように操られていたと思われます。

それに

東電の労働組合 【民主党の地方議員にも献金…16地方の議員に1億円超】

最高額は、 統一地方選で初当選した東京都練馬区議の石黒達男氏側で、

千四百九十七万円だった。練馬区議の年間報酬額を上回る。

東電労組出身で民主党公認だ

http://atmc-tokyo.com/electricity/16563/

ということで東電と議員の癒着が問題です。

東京といえばもっとひどいことになっています。

がれき受け入れをしている東京都ですが

これがはっきりいって利権の構図そのものなのです。

「すべては気づき」というブログによると
http://sekaitabi.com/garekitky.html

東電のグループ企業である

「東京臨海リサイクルパワー」という企業がなんと

このガレキを焼却処理するそうです。

東京都は東京電力の大株主」ですから
http://sekaitabi.com/garekitky.html

利益を上げたいと思うのでしょうね。

この瓦礫処理で得る利益というのが

日本創生委員会 第23回 会議骨子の

災害廃棄物(ガレキ等)処理の対応方向について(青山環境委員長)」
http://www.japic.org/pdf_sys%20/20110513_02.pdf

という資料の4ページ目中に掲載されているそうで




Q、災害廃棄物の処理費用総額の見込みは?

 A、前提次第ではあるが、8000億から1兆。現地で粗分別ができなければ1兆円を大きく上回るということもありうる

http://www.japic.org/pdf_sys%20/20110513_02.pdf


とあります。

8000億から1兆」のために全国に汚染を拡散されるわけです。
http://www.japic.org/pdf_sys%20/20110513_02.pdf

「8000億から1兆」は誰が儲かるのでしょうか?

それはガレキを焼却処理する企業です。

原発マフィアのやることは

人殺しもいといません。

東電にパーティ券買ってもらったりする議員って

「被災地支援」とか言っていますが

被災地に立派な焼却施設を作ってあげたほうが

雇用を生み出します。

被災地の人たちは雇用保険も切れて

苦難な生活を強いられているのに

東京都とか汚染拡散させてはっきり言って偽善な行為です。

政治家の人たちはがれき利権で懐を肥やしているんでしょうか?

インドに「日本品質の街」輸出…大規模都市開発
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120105-OYT1T00638.htm?from=tw

って記事がありまして

その記事の中に

枝野経済産業相が10日、チェンナイを訪問し、州政府に支援要請する
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120105-OYT1T00638.htm?from=tw

とあるんですが

東電にパーティ券買ってもらって

がれき利権で得たお金で政治家の人たちや官僚は

インドに逃げる気なのでしょうか?

「ガレキ拡散請負人・高山智司政務官の正体」と
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65783552.html

書かれている記事がありました。

私達市民はこういったことを糾弾しなければなりません。

そういえば「「石油列車やガレキ輸送で鉄道貨物輸送への理解が深まった」=JR貨物労連の伊藤委員
http://cargo-news.co.jp/contents/code/111201_3

という記事があるのですが

JRの駅が汚染されないのでしょうか?

↓ がれき拡散反対の署名ができます ↓

【緊急署名】 ガレキ受入やめて!@神奈川 http://www.shomei.tv/project-1899.html

【緊急署名】 ガレキ受入やめて@富山 http://www.shomei.tv/project-1886.html

【緊急署名】 ガレキ受入やめて @静岡県内 http://www.shomei.tv/project-1875.html

関連記事

福島の年始の放射線量の急上昇の原因はガレキ焼却!! 東京汚染がれき処理は「利権」優先
かがれきを焼却山形市降下物からセシウム 福島市の約14倍 ガレキ拡散請負人は高山智司
政務官 がれき処理反対のご協力を


【海外市民団体の見る日本の汚染瓦礫受入問題】

http://youtu.be/WFSFDMiWVzU

ガンダーセン博士 8月21日 がれき 焼却で 汚染拡大

http://youtu.be/LoEC7Tph9OM

 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4704-749fb630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。