管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカで原発事故だそうです。


Unit 2 at Byron Nuclear Station (IL) Loses Power, Shuts Down - Unusual Event Level 2 - Jan. 30
http://youtu.be/OsffP3ZQRbQ

中部イリノイ州のバイロン原発で30日、外部からの電源供給が止まる事故

という記事を見ました。

「放射性トリチウムを含む蒸気を放出した」

ということで、このトリチウムは

以前も書きましたが

欧州放射線リスク委員会(ECRR)科学議長のクリス・バズビー博士は

トリチウムの悪影響は、DNAの破壊力が強く、

胎児の発達問題が起きる
」と言っています。

でも日本ではこの放射性物質のトリチウムの調査を今していないので

バズビー博士は「水はトリチウムを調べたほうがいい」と言っています。

今すぐ調べるべきなのです。

この危険なトリチウムなのですが

六ヶ所村でトリチウムを検出しているようです。

トリチウムとはどういうものかというと



放射性同位体の中でたも、危険性が高く、破壊的であり、放射性同位体のワーストNo.1である理由は、水素結合しているDNA等を直接被曝することから、かなり破壊的、破滅的と言える
http://ameblo.jp/atom-tokyo/entry-10967754172.html

それから、それから




Q トリチウムにはどんな危険性が?
A トリチウムが出すベータ線(放射線の一種で、他にアルファ線、ガンマ線、エックス線などがあります)自体は、飛程は4ミリメートル程度であり、物質の中ではわずか5μ(ミクロン=長さの単位で1ミリメートルの1000分の1)です。しかし、トリチウム自体はあちこちにもぐり込んでいきます。健全な皮膚からも吸収されます。
  トリチウムが水や水蒸気の形で身体に入ると、99パーセント吸収されます。トリチウムは水素と同じですから、身体をつくるタンパク質や脂肪などに取り込まれることがあります。そうすると、そこにずっととどまり、被曝し続けるわけです。
  遺伝子DNAに取り込まれると、放射線を出しながら崩壊してヘリウムになるので、遺伝子が切断され、遺伝子異常を起こして様々な病気を起こします。被曝や染色体の切断による遺伝的作用・精子および卵巣への影響・ダウン症・新生児の死亡・小児白血病・若い世代の皮膚癌や腫瘍など、数々の被害が報告されています。


http://www.gasho.net/stop-iter/documents/q&a/q19.htm



このように催奇性(さいきせい)とか

白血病、癌とかろくでもない毒性があるのです。

そんな危険であるにもかかわらず

「通常の運転でもトリチウムは蒸気などで定期的に放出されており」

ですって……。

「定期的に放出」する原発って

ただ単に殺人兵器ですね。

このトリチウムですが

7月21日 海に流れでたトリチウムは雨になって戻ってくる 小出裕章(MBS)」
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/22/tanemaki-jul-21/

ということで「戻ってくる」そうです。

プルトニウムもトリチウムも

やばすぎるので政府は隠蔽しております。

上記で取り上げた六ヶ所村の再処理工場ですが

この六ヶ所村からの汚染はどの範囲まで及ぶのか

調査したプロジェクトがあります。

再処理とめよう!

ナガスクジラ・プロジェクト

主催:再処理とめよう!全国ネットワーク

http://www5a.biglobe.ne.jp/~genkoku/nagasukujira-2.htm

と言いまして、六ヶ所村の海からはがきを放流したそうです。

そして帰ってきたはがきの状況が

ホームページで掲載されているのですが

これが「ほとんど東京湾付近まで放射能が流れるということである。

特に宮城県、茨城県、千葉県に多くが到着する

http://www5a.biglobe.ne.jp/~genkoku/nagasukujira-2.htm

というショッキングな結果なのです。

六ヶ所村だけでなく懸念されるのが

マグロの町、青森・大間に「フルMOX」 」
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/20120128ddm001040131000c.html

という記事ですね。

この記事によると




「「フルMOX」と呼ばれ、商業用軽水炉では世界初。出力138万3000キロワットは国内最大となる。
そして、国策・核燃料サイクルの一翼を担う。
MOX燃料を軽水炉で使った場合、ウラン燃料に比べて制御棒の利きが悪くなる。
また、使用済みのMOX燃料は発熱量や放射線量が高く、高レベル放射性廃棄物も大量に出る。
処理方法も決まっておらず、プルトニウム自体の毒性も強い


http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/20120128ddm001040131000c.html


ということです。

はっきり言って核兵器と同じ物が必要なのでしょうか?

電力需給:政府今夏試算「6%余裕」伏せる
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120123k0000m010126000c.html

という記事がありました

それによると

「供給不足にはならない」という別の未公表のシナリオが政府内に存在したことが、分かった。公表した試算は、再生可能エネルギーをほとんど計上しないなど実態を無視した部分が目立つ。現在、原発は54基中49基が停止し、残りの5基も定期検査が控えているため、再稼働がなければ原発ゼロで夏を迎える。関係者からは「供給力を過小評価し、原発再稼働の必要性を強調している」と批判の声が上がっている">今夏の電力需給について「全国で約1割の不足に陥る」と公表した昨夏の政府試算について「供給不足にはならない」という別の未公表のシナリオが政府内に存在したことが、分かった。公表した試算は、再生可能エネルギーをほとんど計上しないなど実態を無視した部分が目立つ。現在、原発は54基中49基が停止し、残りの5基も定期検査が控えているため、再稼働がなければ原発ゼロで夏を迎える。関係者からは「供給力を過小評価し、原発再稼働の必要性を強調している」と批判の声が上がっている
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120123k0000m010126000c.html

ということで原発なくても

供給不足にはならない

「「6%余裕」伏せる」なんて。

それに「東電、電力使用率を情報操作 恣意的に数値を高く見せる
http://www.mynewsjapan.com/reports/1453

という記事もありますね。

浜岡原発:発電コスト、国試算上回る 県の専門部会報告
http://mainichi.jp/select/today/news/20120201k0000m040090000c.html

と記事があるように、「原子力発電は安いといわれてきたが、高い」ということで

利権団体や、原子力村の人たちは

利権のために嘘をついてきていたのですね。

それほどまでに原発維持したい人たちがいるわけです。

原発マネーで儲かる人がいるんです。

国会議員のパー券、九電社長「購入やめない」」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120131-OYT1T00616.htm

という記事がありました。

電力会社が国から補助金もらって

その見返りに国会議員にリベートです。

前にも書きましたが、内橋 克人著 「原発への警鐘」によると
http://www.yochomachi.com/2011/04/blog-post.html


原発に限らずこうした事業を誘致した政治家が懐に入れるリベートは、投資金額の1~3%と言われています。原発1基3000億円とすれば、リベートは30~90億円と言うことです


板垣英憲氏によると

電力会社でつくる電気事業連合会(電事連)は80年代前半から
11年間で約65億円を党機関紙の広告費として自民党に支払った(「BLOGOS」)


http://news.livedoor.com/article/detail/5537282/?p=1



と多額の資金が自民党や、今では民主党に流れています。

東電パーティ券購入議員上位10人 ~麻生太郎、石破茂、枝野幸男ら~
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-1360.html

というお金の流れですし

なんで

「"政治家が「原発をなくす」といえないのは原発は儲かるから(女性セブン2011年4月28日号)」
http://www.news-postseven.com/archives/20110414_17557.html

という記事の中にこう書かれていました。


政治家、官僚、電力会社、原発メーカー、建設にかかるゼネコン、素材供給メーカー、長期にわたって資金を提供する銀行など、いわば“原発利益共同体”ができあがっています。原発のメリットは、彼らにとっては“儲かるというメリット”なのでしょう

http://www.news-postseven.com/archives/20110414_17557.html



原発というものはこのように

一部の人たちだけが儲かるのです。

原発マフィアがこの国を被曝大国にしたのですね。

最低だとしかいいようがありません。

それに「東電の国有化は、

経済産業省の天下り先を確保するためのもの
」というのですから最低です。

↓ 天下りについてこの動画をご覧ください。

20111208 東電“国有化”をめぐる「駆け引き」 投稿者 PMG5
http://www.dailymotion.com/video/xmuqg8_20111208-yy-yyy-yyyy-yyyy_news?start=0#from=embediframe

天下りなんて国民の血税で

私腹を肥やそうなんて断じて禁じるべきです。

東京都のガレキ焼却処理も

東電のグループ企業が請け負ったり

東電にお金を回す仕組みなだけで

それを国会議員がグルになって

リベートもらうためにやってるんですか?

このガレキの広域処理方針についてですが

「岩手県民が強い不満

「(広域処理方針のせいで)仕事が全くない地元の雇用に結びついていない

http://mercury7.biz/archives/14050

という記事があるとおり

被災地から仕事を奪っているという実情です。

復興支援とは名ばかりの

東京都では東電にガレキ焼却の資金が回り

その一部が東電から政治家のパーティ券というお金の流れに。

放射能がれきも拡散するとか

放射能肥料も拡散するとか
http://ameblo.jp/kodomotomirai/entry-10959860105.html

汚染コンクリートで子どもが被曝とか
http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/260.html

本当にこんなことを野放しにする日本の政府は腐ってます。

それに「東北コットンプロジェクト」って……。
http://websearch.rakuten.co.jp/?tool_id=1&rid=2000&qt=%E6%9D%B1%E5%8C%97%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AD

うわぁぁ……。

放射能ガレキをもやしている焼却炉のそばで
http://blogs.yahoo.co.jp/kawachikakekomian/7686485.html

綿花を作って放射能綿を拡散しようと?

前にも書きましたが、ガレキ焼却をしている焼却施設に

バグフィルターがつけられているのですが

バグフィルターでは放射能がれきを燃やした際に出る

希ガス化した放射性物質は除去できないそうです。

(こちらの → 記事に書いています)

放射能綿パンツとか子どもにはかせるの?

外部被曝バリバリなの?

東北コットンプロジェクトの危険性は

こちらに ↓ 書かれています。

服も放射能?東北コットンプロジェクトに抗議すべき3つの理由。

東北コットンプロジェクトはアパレル業界の自殺

http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/833.html

「東北コットンプロジェクト」については

【続きを読む】の方に詳細があります。

↓ 放射能ガレキをもやしている焼却炉のそばが綿花畑
こちらのブログ画像
http://blogs.yahoo.co.jp/kawachikakekomian/7686485.html
http://merx.me/wp-content/uploads/2011/12/tohoku-cotton-project.png
(Aが綿花畑、Bが放射能がれき焼却場)


「twitter」情報です。

「3月11日(日) 世界脱原発・超大デモ。スケジュールをあけておいてください。フランスではギネスクラスの人間の鎖プロジェクトが予定されています。(cc)  #genpatsu #原発 #iwakamiyasumi #niconews #nhk #デモ」
http://twitter.com/#!/mytho11/status/164353433883770880

世界脱原発・超大デモだそうです。

興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

原発は本当にいりません。




米イリノイ州の原発自動停止…外部電源が停電
読売新聞 1月31日(火)10時3分配信

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120131-OYT1T00266.htm





六ヶ所村

放出される放射性物質

国に提出されている再処理事業指定申請書には、放射性廃棄物の環境への推定年間放出量が記載されている[5]。この値にもとづいて周辺住民などの年間実効線量当量が推算されている。また、保安規定として、同じ量を放出管理目標値に設定している
http://ja.wikipedia.org/wiki/六ヶ所再処理工場

 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4705-bb7070fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。