管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京「原発」都民投票/大阪「原発」市民投票
http://kokumintohyo.com/branch/

というのがあるのですが

原発の是非問う署名審査、法定数超え約5万5千に 大阪
http://www.asahi.com/national/update/0203/OSK201202030044.html

ということです。

とても興味深い結果です。

しかし投票を無効にしようとしている議員がいるそうです。 


それがみんなの党の 上野ひろし という参議院議員だそうです。

で、その法案というのが

エネルギー政策の見直し及びこれに関する

原子力発電の継続についての国民投票に関する法律案

http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/53284004.html

だそうです。

この上野ひろしという人は元通商産業省官僚です。

通商産業省というのは、今の経済産業省であり

この経済産業省といえば  

東電の国有化は、

経済産業省の天下り先を確保するためのもの

http://d.hatena.ne.jp/gh54382/20120115/1326637565

といういわくつきのある省なのです。

↓ 天下りについてこの動画をご覧ください。

20111208 東電“国有化”をめぐる「駆け引き」 投稿者 PMG5
http://www.dailymotion.com/video/xmuqg8_20111208-yy-yyy-yyyy-yyyy_news?start=0#from=embediframe

上野ひろしという人は

経済産業省の手先なのですか?

経済産業省には原発って天下り先がなくなるのが

それほど困ることなんでしょうか?

国民の意見を無視しようとする政治家はいりません。

みんなの党へのご意見は → こちら


 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4707-970c5488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。