管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緊急情報です!

ジャーナリストの

田中稔さんのツイートによると

東電が12日朝、

報道陣向けに送信した文書によると、2号機原子炉格納容器から

同日3時に微量のキセノンが検出された、と公表したが、

検出限界未満のため未臨界、とした。

にわかに信じがたい。

短半減期のキセノンは核分裂の証拠たとえ微量でも重く受け止めるべきだ


ということです。

それから

鮎川 ジュン (@ayujunpp) の Twitterによると

【速報!】先ほどの東電記者会見で松本氏が公表! 2号機の温度が13 日11時93.7度13日15時285.4度! 13日16時260.9度! 13日17時275.9度!」

だそうです。(これのどこが冷温停止なのだ?)

福島の2月11日9時~2月12日9時の

放射線量が急上昇で気になっていましたが

再臨界していたとは……。

↓ 1月2日にも急上昇しました。
採集期間ヨウ素131セシウム134セシウム137
1月2日9時~1月3日9時ND180252
2月10日9時~2月11日9時ND4.456.46
2月11日9時~2月12日9時ND98.2139
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu47.pdf
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu17.pdf

田中稔さんによると

近藤駿介原子力委員会委員長が作成した「福島第一原子力発電所の不測事態シナリオの素描」(11年3月25日)。東京都を含む250キロ圏内を自主移転(避難)区域に指定。現在の2号機を見る時、この素描は決して過去のものではない http://www.asahi-net.or.jp/~pn8r-fjsk/saiakusinario.pdf

ということです。

この「不測事態シナリオ」というのが

<福島第1原発>「最悪シナリオ」原子力委員長が3月に作成

ということだと思います。

これは【続きを読む】の方に掲載しています。

この記事によると

最悪シナリオは、1~3号機のいずれかでさらに水素爆発が起き原発内の放射線量が上昇。余震も続いて冷却作業が長期間できなくなり、4号機プールの核燃料が全て溶融したと仮定した。原発から半径170キロ圏内で、土壌中の放射性セシウムが1平方メートルあたり148万ベクレル以上というチェルノブイリ事故の強制移住基準に達すると試算。東京都のほぼ全域や横浜市まで含めた同250キロの範囲が、避難が必要な程度に汚染されると推定した

ということで

東京都のほぼ全域や横浜市まで含めた同250キロの範囲

にお住まいの方は万が一のために

避難の準備をしておくべきです。

↓ 参考画像
毎日新聞

スイス気象局による放射性物質拡散予測
http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_120213_01-j.pdf


http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/12021312_temp_data_2u-j.pdf
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4718-adb697a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。