管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災以降、なんだか気の休まることがないというか

日本の行く末があんじられて

毎日があせりにも似た焦燥感みたいな

不安がぬぐいされない。

いろいろ問題が湧き上がっていて

その中でも中国人による日本への

侵略が本格的になってきたことに戦慄を覚えます。

以前、ご紹介した ↓ この動画があります。

「毎年3万人の中国人留学生(スパイ)に日本国籍を与える愚行をやめよ!」

http://youtu.be/STF24xayFKo

この中でも語られているように

日本に多くの中国人民解放軍のスパイが

日本に侵略してきているのです。

日本国内にスパイ養成所があり

大きな公的な施設は

「東京都江東区平野2-2-9」


にあります。

みなさん見てきてください。

この留学生についてはどうも自民党の政策のようです。

↓ これ



○安倍内閣総理大臣は「アジア・ゲートウェイ構想」についてどのように発言していますか?
http://soumoukukki.at.webry.info/201002/article_6.html

自民党「留学生30万人計画」実現へ
http://www.relay.co.jp/news/718/



今日ニュースで

「中国書記官スパイ活動か、身分偽り口座開設」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120529-OYT1T00139.htm?ref=ymed

とありましたが、中国人による

日本でのスパイ活動がひどいことになってきております。

それにさきほどツイッター情報で見つけましたが




【緊急拡散】《中国の人口侵略は危険水域に達している!
仙台や池袋だけでなく、京都と奈良が狙われています!》
〔『水間条項』より転載〕&文例「『中国人銅像建立白紙撤回』の要請書」
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-223.html  
(中国人銅像建立反対にご協力ください)



ということでどんどん日本侵略の手段に出てきています。

「中国人銅像建立」

これが何を意味するかわかりますか?

日本人に中国人偶像崇拝させる気ですよ。

それにもっと嫌な情報があって

↓ この動画なのですが

中国が沖縄侵略の準備を始めた事実(説明文の方が重要です)

http://youtu.be/9QY0DpibV5Q

この動画の説明がありまして

こちら ↓
http://youtu.be/9QY0DpibV5Q



「中華民族琉球特別自治区委員会は沖縄の人は
中華琉球人であり中国人であるという主張です。
この主張を、これから世界にアピールしていくとのことです。
すなわち韓国における日本文化への侵略の手法を中国も行うということです。
もう、ブログも出来ています(日本人が登録できるか不明)
http://www.weibo.com/signup/signup.php?inviteCode=1931192953

この二つの記事を見てください。
唐氏の論文です。
「沖縄は日本に不法占拠されている日本から沖縄を救い出せ」というものです。
http://kinbricksnow.com/archives/51481894.html
http://kinbricksnow.com/archives/51499771.html

この論文に中国は正当性を持たせようとしています。
韓国の慰安婦と全く同じ手法です。

中国はアメリカ軍がフィリピンから出て行くと
すぐに南沙諸島(スプラトリー諸島)を侵略しました。

すなわち今回の中国の中華民族琉球特別自治区委員会の発足は
沖縄への侵略の準備を始めたということです。
アメリカ軍撤退は尖閣どころか沖縄諸島まで侵略するということです」
http://youtu.be/9QY0DpibV5Q



この説明にもありますように中国は

「中華民族琉球特別自治区委員会」なるものを設立し

沖縄を略奪しようとしています。

ゾッとします。

それに

万が一、中国に侵略されるようなことがあれば
今のように沖縄の人は自由に発言できませんよ。
政府に異議を唱えると直ちに逮捕、処刑されてしまいます。
(大げさではありません。チベット、
ウイグルではとんでもない人数の殺害を繰り返してます。)
まあ、沖縄に入っている左翼は逃亡するでしょうね。
沖縄人が犠牲になるのです


↑ ですって。


↓ こちらの動画を見てもわかるのですが

フランス国営テレビの「お笑い日本の実態! 」総集編

http://www.youtube.com/watch?v=kNR6NZm9Pps&feature=related

中国人は世界中で暴れまくっています。

中国が危険であることは日本ではマスゴミが一切報道しません。

それはなぜかと言いますと

「日中記者交換協定」というものがあるからだそうです。

↓ こちらに書かれています。




◆ 日中記者交換協定
⇒1964年に日本と中国の間で取り交わされた、
日中双方の記者を相互に常駐させる取り決めのこと。
正式名は「日中双方の新聞記者交換に関するメモ」。概要は以下の通り。
・日本政府は中国を敵視してはならない
・米国に追随して「二つの中国」をつくる陰謀を弄しない
・中日両国関係が正常化の方向に発展するのを妨げない
すなわち、中国政府(中国共産党)に不利な言動を行なわない・
日中関係の妨げになる言動を行なわない・
台湾(中華民国)独立を肯定しないことが取り決められている。
違反すると、記者が中国国内から追放される。これらの協定により、
中国に対する正しい報道がなされていないと批判がある。
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/20.html



それから日本を支配する方法が書かれている

「日本解放第二期工作要綱」というのもあるそうです。

↓ こちらに書かれています。



日本解放第二期工作要綱
⇒マスコミ工作、政治家工作、中国への親近感を与えながら
日本を支配する方法が書かれている。
中央学院大学の西内雅教授(故人)が
昭和47年にアジア諸国を歴訪した際に入手したとする秘密文書。
真偽は未だに不明であるが、
現在までこの要綱に沿った工作活動が実際に起きている。
よくインターネットでも、
当サイトのように反日勢力に対する正当な指摘をする者
(一般的には「保守」「愛国」などという)に対し、
「ネトウヨ」「右翼」などとレッテル貼りをする行為が見られるが、
これも日本解放第二期工作要綱に書かれた工作活動の一つである。
<ソース>
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」 (国民新聞 公式サイト)
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/20.html



それでは中国人の侵略に対し

私たちはいったいどうすればいいのか?

まず中国人の侵略しようとしていることを

多くの人に広める。

特に政治家の議員の人たちに。

地元の国会議員にこの脅威を抗議する(匿名でかまいません)。

中国人大学院生に日本国籍を与えるのをやめさせ

移民政策もやめさせる。

そして外国に日本の情報や技術を盗まれないように

スパイ防止法を作らせる。

国内のスパイ養成所も排除する。

それから中国にある企業は

「中国で最低賃金が大幅上昇 : 富士通総研」
http://jp.fujitsu.com/group/fri/report/economic-review/200701/page9.html


とあることからも、中国から即座に撤退し

中国経済の枯渇を狙う。

中国との「政冷経熱」の時代は終わった。

日本は危機意識を持たなくてはならない。


諸外国企業が中国撤退、他アジア諸国への工場移転を促進中=労働コスト上昇で―英BBC
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=59388&type=

中国はまだ世界の工場か?賃金上昇、逃げる外国企業--英FT紙
http://changwenotsu.livedoor.biz/archives/4783478.html



反日マスコミが存在する理由
日本のマスコミのはずなのに、なぜ反日マスコミが存在するのか。
その理由の一つは以下の動画を見れば分かります。
一言で言えば、 中国が日本を支配するための情報工作です。
他にも 在日朝鮮人や左翼日本人による情報工作 等もあります。

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/20.html






7月1日 中国国防動員法 日本個人観光ビザ緩和の方針 同時施行

http://youtu.be/_FXTME2JxUk
(以下 文字起し)
中国の国防動員法
民間資源をフル動員
日本のメディアではあまり報道されなかったが
日本が注目すべき中国のある法律が
7月1日から施行される

反体制の少数民族勢力などによる
国家分裂活動や戦争
テロなどの有事の際
国民に対し動員令を発する内容や
国民の権利・義務を規定している

有事の際に
「全国民が祖国を防衛し侵略に抵抗する」ため
金融機関、陸・海・空の交通輸送手段…
(続きは後ほど)


【沖縄の問題】
辺野古を買っていた「政界9人リスト」が問題化(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/750.html

2010年03月05日 掲載

http://gendai.net/news.php?m=view&g=syakai&c=020&no=44905

「1月の名護市長選では基地移設反対派が当選しましたが、いくら沖縄県民が反対しても、移転先は辺野古で決まりでしょう。基地移転を当て込んで、先行投資している勢力がいるからです」(政界事情通)



Facebookに潜伏する「中国やタリバンのスパイ」
http://wired.jp/2012/09/12/taliban-facebook/


中国軍、サイバー戦に民兵動員 漁民組織化、海上活動も
http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082101001813.html



「サイバー安保」高まる需要 中国の被害受ける米企業
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120913-00000513-san-int



帰化中国人の防大生の存在、また、自衛隊の外人妻合わせて八百人も!
http://7fukuzin.at.webry.info/201204/article_110.html




「老舗焼きギョーザ店」会長ら逮捕=中国人を不法就労容疑―大阪府警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121030-00000132-jij-soci




【在日】中国人の家宅捜索先から偽造在留カード見つかる-岐阜県[10/31]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351659770/




【緊急特番】中国人『大量生活保護申請』の実態、外国人に生活保護を払う必要はない!
「中国人は、日本で犯罪を犯し刑務所に入っても喜んでいる。
日本の­刑務所で虫歯を治してもらったり、痔の手術までした者もいる。
三­食の食事あり、まして出所するときには月10000円換算し持た­してもらえる。
一年入ったら12万円になる。
月10,000で生活できる国の人間が犯罪を犯し金をもらって国­に帰る」
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%80%8E%E5%A4%A7%E9%87%8F%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E7%94%B3%E8%AB%8B%E3%80%8F%E3%81%AE%E5%AE%9F%E6%85%8B%E3%80%81%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%81%AB%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E3%82%92%E6%89%95%E3%81%86%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84%EF%BC%
(「幸せの深呼吸」さんより)



2011年の日本における外国人留学生は13万8,075人であったが、
そのうち6割を占める8万7千人は中国人である。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/6140.html
【以下参考記事】

「毎年3万人の中国人留学生(スパイ)に日本国籍を与える愚行をやめよ! 」

という動画がありました。

20年後には日本は中国のものになってしまうという

恐ろしい事態がまちうけています。

今すぐ外人に日本国籍を取らせるのをやめるべきです。

外国人参政権は中国共産党の日本支配の第一歩ということです。


【この動画の内容】

外国人参政権は中国共産党の日本支配の第一歩。

中国人民解放軍の兵隊が3万人日本の大学院に留学し

日本国籍を取得してスパイ活動をしている。

中国では不況で大学生が就職難のため

中国人民解放軍がその学生たちを救い上げ

日本語教育をして日本の大学院に入学させる。

その人達がすることは日本の産業スパイ。

大学の研究室は各企業とタイアップしている。

日本の先端技術が大学院生3万人によって奪われる。

その後、大学院を卒業した段階で無条件で

日本国籍を取得できる。

日本国内でこれらの中国人が暴動を起こした場合

日本はこの人達を国外退去させることができない。

10年で30万人だとすると自衛隊の規模よりも大きくなる。

中国は日本国内にスパイ養成所を持っている。

こういうことは諸外国では許させていない。

日本ではスパイ防止法がない。

それにつけこみ中国は日本国内に

スパイ養成所を持っている。

しかも大きな公的な施設。

それは東京都の江東区にある。

「江東区平野2-2-9」

この施設がどれだけ大きいかみなさん見てきてください。

そこで行われていることは

素人の留学生、それから日本に働きにきている人達

そういう人たちを呼んで

その人達の働いている会社や学校

そういう所での情報をなんでもいいから集めてこさせる

ゴミのような情報を集めてくるというのが

中国のスパイのやり方。

これをサルベージ情報収集という。

そしてその中に「金」が「ダイアモンド」が含まれている。

イージス艦情報スパイ事件は

中国人女スパイの仕業であると

中国によって抜き取られた言われている。

あれもこういった手法によってからめとられたものに違いない。

スパイ養成所や

大学院生として3万人受け入れる

その中の一部は間違いなく中国人民解放軍のスパイ。

これが5年、10年と続いた場合

日本の国がどうなるのか。

そういうことを想定した場合

外国人参政権は中国のスパイを引き入れる

第一歩になる。

悪魔のスパイを日本に引き入れるということ。

この第一歩を阻止できれば

中国の移民を阻止することができれば

日本をもう一度、日本人の手に取り戻すことができる。

歴史と文化を誇ることができる

この日本を守っていくことができると信じている。

http://youtu.be/STF24xayFKo




 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4808-75f4556e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。