管理者ページ  
気になる商品や情報をご紹介致します♪今日のおススメや、最新情報、気になる話題など☆新商品の紹介や、モニターにも参加しています☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビックリすることに自衛隊クーデター計画ってあったみたいです。

それも自民党の安倍氏を擁立する予定だったようです。

だから自民党の安倍氏って「国防軍、国防軍」って

軍事を強化しているんでしょうか?

以下転載です。



副島隆彦氏によりますと、

「自衛隊の幹部が勝手に発表した今度の論文は、ほんの表面だ。

国民の言論の自由、表現の自由(憲法21条)は、公務員の場合は制限されるのだ。

実は田母神たち航空自衛隊の幹部たちの間に不穏な動きがあったのである。

名古屋の各努原(かがみはら)の航空自衛隊の基地内に、クーデター計画があって、

それが自衛隊の内部統制局(戦前なら、憲兵隊=軍隊警察)に調査され摘発されて、
露見したらしい。その動きの一環だ。 

各努原(かがみはら)は、三菱重工の小牧(こまき)工場
(戦前、零式艦上戦闘機を作っていた愛国派兵器廠)のそばだ。

航空自衛他のパイロットとかの形で、空自の幹部たちは、アメリカ軍の、
それも空軍に呼ばれて研修をするから、

陸上自衛隊などとちがって、アメリカ軍の影響が格段に強い。

それでアメリカ軍の軍事情報部である、NSAなどと連携したがる「日本軍人」が出てきて、
あやつられて、踊らされるのだろう。」

との事です。

 一説には安倍晋三を再擁立してクーデータを起こすつもりだったとも噂されております。
アメリカは民主的に乗っ取れない国は軍事的に乗っ取りますから、セオリー通りとも言えます。
いつの時代も軍は諸刃の剣なわけです。

 経済的な混迷が深まれば、ニホン愚民が軍政を待望しかねる事態も想定されます。
赤木智弘に共鳴する愚民大国ニホンには相応しい未来なのかもしれませんね。

http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20090104


 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lnnl.blog81.fc2.com/tb.php/4856-4383bedd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。